CHINOSHIO(地の塩社)乙女の柔肌を使ってみた

コロナ落ち着くどころかどんどん感染者が増えていますね。

主人もついに在宅勤務に切り替わりました。

ただ、我が家には3人の子供たちがいるので会社で働いているようには働けず、子供たちが寝てから夜中まで働く日々です。

ただコロナになるよりはいい!今は頑張り時ですね♪

そんな疲れた私(笑)を癒すため温泉水&純米酒でできたスキンケアを使ってみました。
【CHINOSHIO(ちのしお屋)】公式通販

CHINOSHIO(地の塩社)乙女の柔肌ってどんな商品なの?

CHINOSHIOは、無添加シンプル処方にボタニカルエキスを配合したスキンケアを40年以上前から、 自社工場で製造し販売している会社です。

全国の生協でも取り使っているそうです。

生協で取り扱われているというだけで安心感が違いますよね。

乙女の柔肌は温泉水とコメ発酵液の成分でしっとりもち肌に導いてくれます。

CHINOSHIO(地の塩社)乙女の柔肌を使ってみた

とてもシンプルなパッケージ☆

シンプルライフをしているような方から好まれそう♡

乙女の柔肌水 150ml

スプレーなので顔に直接つけることができ、忙しい時でも楽♪

香りもほとんどないです。

べとつかないけど、しっとりしています。

乙女の柔肌ジェルクリーム 30g

ジェルクリームなので保湿力を心配していたんですけど、春でも問題なく朝までしっとりが続いていました。

しっとりはするけどべたつかないので私は朝もつけています。

コロナの影響で1日外出しないことも多いのでメイクせず1日過ごすことも増えてきましたが、そんな日も化粧水とジェルクリームで保湿力ばっちりでした。

リセが感じた効果

■こんな時だからおうち時間で旅館気分を味わいたい人にぴったり

私は旅館などに行くと温泉に置いてあるスキンケアを使うのが大好きなのですが、それもしばらくできそうにないのでお家で旅館に行った気分を味わえる乙女の柔肌スキンケアを使ってみたのですがもうぴったり♡

残念ながら温泉の香りや純米酒の香りはしないものの、旅館に置いてありそうなパッケージと使用感に感動しました。

■ジェルクリームでも保湿力ばっちり

今の時期乾燥しますよね。ジェルクリームで大丈夫だろうかとかなり心配しましたが、まったく問題なし。朝まで乾燥しないし、メイクをしない日中も夕方まで乾燥は感じませんでした。

スキンケア後にマスクをしているのもよかったのかもしれません。(コロナの影響だけではなく、花粉の影響でこの時期私は夜寝るときもマスクをつけて寝ています。)

 

公式サイト:【CHINOSHIO(ちのしお屋)】公式通販

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る