リンス不要 アミノ酸シャンプー 爽快柑をお試ししました

これまでも何度かシャンプーについて記事を書いてきました。

ずーっと使っているものが1種類あって、でもそれだけだと飽きてしまうのでたまに冒険で違う種類のシャンプーを探しては使っています。

私はドラッグストアで売っているようなシャンプーを使うと頭皮にかゆみが出てしまい、一日というか数日苦労するタイプでして。。

この体質になったのは1人目を妊娠してから。

それからというもの自分にあったシャンプーをひたすら探しては使えるシャンプーコレクションを増やしています。

今回使ってみたのがこちら【薬用】アミノ酸シャンプー爽快柑 お試し500円 送料無料

正直新しいシャンプーを使うのは怖いです・・・

でも飽きっぽい性格だからいろいろ挑戦もしたい!

さて、【薬用】アミノ酸シャンプー爽快柑 お試し500円 送料無料はどうかな?


アミノ酸シャンプー 爽快柑はどんな商品なの?

肌や髪に近い天然成分を使用した薬用シャンプー「爽快柑」は、94.7%以上※が天然由来成分で構成されているので、 ふけ・かゆみ・汗臭を防ぎ、髪と頭皮を健やかに保ってくれます。

【効能・効果】

ふけ・かゆみを防ぐ。

毛髪・頭皮の汗臭を防ぐ。

毛髪・頭皮を清浄にする。

毛髪・頭皮をすこやかに保つ。

※植物油由来成分と水で構成

◎AFCの薬用アミノ酸シャンプー爽快柑はこんな方におススメ!

・ふけ・かゆみに長年悩まされている

・高品質なノンシリコンシャンプーを探している

・家族みんなで使える肌に優しい配合のシャンプーを探している

▼ノンシリコンだから根元から立ち上がる自然なハリとコシ 髪をコーティングするシリコンは、髪や頭皮に吸着しやすいため髪の毛や頭皮にシリコンの膜ができてしまい せっかくのアミノ酸成分や保湿成分の吸収を妨げたり、毛穴を詰まらせてしまうなど、 髪の健やかな環境を妨げる場合があります。 だから爽快柑は地肌の健康のためにノンシリコンにこだわりました。

▼髪の毛や頭皮と同じアミノ酸をたっぷり15種類配合 爽快柑は、15種類のアミノ酸にサクラ葉エキス、海藻エキスなどの19種類の保湿成分を配合しているので、 リンスを使用しなくても、驚きの指通り。リッチな洗い上がりを実感していただけます。

▼石油系洗浄成分不使用 爽快柑は洗浄成分までアミノ酸にこだわっています。石油系洗浄成分、石けん成分を一切使用していないので、 髪や頭皮に負担をかけることなく、優しく皮脂汚れを落とします。

アミノ酸シャンプー 爽快柑を使ってみた

今まで数々の頭皮に優しいと謳われたシャンプーを使いかゆみが出てきた私。

アミノ酸シャンプーでかゆみが出たことも何度もあるので、怖いよ~

今回はお試しサイズを購入したので、ポンプではありません。

だからちょっと使いにくい。

ごくごく普通のシャンプーです。

 

早速1週間使ってみましたが、なんとかゆみは今日までのところ出ていません。

かゆみが出るときは初日から出ることがほとんどなので、このシャンプーは私の頭皮に合っていたみたい。

ノンシリコンシャンプーでリンス不要のシャンプーですが、私はいつもノンシリコン、リンス不要のシャンプーを使っているので特にぱさつきも

感じませんでした。

始めて使う人はぱさつきを感じることがあるかもしれませんが、数日使えば慣れると思いますよ。

さらに私は不思議な体質でドラッグストアで売っているシャンプーで髪を洗うとかゆみだけではなく、くしゃみが止まらなくなるという症状もあらわれます。

【薬用】アミノ酸シャンプー爽快柑 お試し500円 送料無料はかゆみもないし、くしゃみも出ない!私にとっては100点満点の商品。

これからも間違いなくお世話になります。

リセが感じた効果

■頭皮が敏感な私でもかゆみは出なかった

一番うれしかったのはかゆみがでなかったこと。

どんなに合うシャンプーでも最初の数回は軽くかゆみが出ることもあるので、気づけば1週間かゆみを全く感じないシャンプーってもしかしたら初めてかも。

間違いなく私のコレクションシャンプーの仲間入りです。

■子供も一緒に使えるからシャンプーが増えすぎない

小さい子供がいると子供用のシャンプーと大人用のシャンプーで分けて置いておかないといけないこと多いですよね。

【薬用】アミノ酸シャンプー爽快柑 お試し500円 送料無料なら子供も使えるし、(実際うちの3人の子供たちも使っていますので問題なし。)省スペースになります。

 

公式サイト:【薬用】アミノ酸シャンプー爽快柑 お試し500円 送料無料

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る