オーガニック石鹸ナーブルスソープでつるつるもち肌になりました

ボディソープがなくなったので、妊娠中だけでもいいものを使おうといろいろ調べて1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」を買ってみました。

ちょこっとお高めだけど、これが想像以上に良くってボディークリームいらないんじゃないか!?と思うほど♡

そう考えるとお得かな♪

オーガニック石鹸ナーブルスソープってどんな商品なの?

1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」は、世界最難関の国際オーガニック認証を取得する完全無添加オーガニック石鹸!

【特徴】

・天然成分オーガニック100%

・ヴァージンオリーブオイル100%のオーガニック

・ヴィーガン石鹸

・石鹸素地100%

・オーガニック認証機関エコサートのナチュラル&オーガニック認証製品

・国際FAIRTRADE認定製品

・ハラール認証取得製品

・ヴィーガンフレンドリー

・エコフレンドリー(生分解性)

・アニマルテストフリー(動物実験は一切行っていません)

・10世紀より伝わる伝統的な手作り製法

・敏感肌 乾燥肌 脂性肌 日焼け後の肌 年齢肌等どの肌タイプにも使用可能

・新生児の沐浴や乳幼児にもおすすめ

・合成界面活性剤 石油由来原料不使用 無着色 無香料 無鉱物油 界面活性剤不使用 ノンアルコール パラベン フリー 旧指定成分無添加 化学合成防腐剤 酸化防止剤 発泡剤 金属封鎖剤 着色料 人工香料一切無添加

 

なんだかすごいでしょう。

高いから買うのは勇気いるけどこれだけいろいろ良さそうなことが書いてあると使いたくなっちゃいません?

オーガニック石鹸ナーブルスソープを使ってみた

私が選んだのは、1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」の中でもDead Sea Mud(死海の泥)というソープ。

どういうスープかというと、海水の20倍以上の多種多様なミネラルを含有し、陰イオンの特性があります。海泥であるシーソルトは、半分以上の粒子が毛穴の大きさの10分の1のサイズで構成されています。しっかり毛穴に入り込んで汚れをかき出し、マイナスイオンを帯びているので、汚れを吸着する働きがあります。

 

このソープは顔にも使えるそうなので、毛穴の汚れが気になっている私はこのソープを選んでみました。

アボカドも気になるのでなくなったらアボカドを買ってみようかな。

香りが粘土みたいであんまり好きな香りじゃなかったんですよね・・・

使う前はこれで肌にも合わなかったら最悪だなと内心思ってました(笑)

泡立ちもあんまりよくなかったです。

これはダメか・・・?と思ったんですが、体を洗った後の肌を触ってびっくり!?

スクラブでもしたっけ?というくらい肌がツルツルで驚きました。

これはすごいです。

子供たちにも使えると言うことで子供にも使ったんですけど、6歳の長女も大絶賛!!!「ママこのせっけんすごいよ!」と珍しくボディソープを絶賛していました。

リセが感じた効果

■肌がとにかくつるつるになる

1回でこんなにつるつるになるんだ!しかもスクラブもしていないのに!それにしっとりしている気もする♡ということで使い心地は抜群でした。

ソープだし液体タイプのボディソープに比べたら減りも遅いんじゃないかな?と期待しています。

■香りはあんまり良くない

オーガニックだからだと思うんですが、香りが粘土というか泥っぽい香りなら納得なんですけど子供たちがよく遊ぶ小麦粘土にそっくりな香りで苦手でした・・・

でも、耐えられます(笑)

■いろんな種類のソープがあるからいろいろ使ってみたい

サイトを覗いてみたら、たーくさんソープの種類があって片っ端から使ってみたいなと思っています。

次はとりあえずアボカドかな。

 

公式サイト:1611年からの歴史を誇るパレスチナのオーガニック・ヴィーガン石鹸「ナーブルスソープ」



にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る