POLA B.Aセラムレブアップの効果が凄すぎて現品買いしました!

この前POLAのトライアルエステを受けた時に、エステ後ポーラBAの化粧水とか美容液、UV下地などなどいろんな商品を使わせてもらいました。

どれも高価なものなので、「使いたいだけ使って下さい」と言われたものの緊張(笑)

でも、お言葉に甘えて端から端までポーラの商品使わせていただきました!

結果、自分の肌とは思えないほどの輝きに~

エステ後ってこともあったと思うんですけど、あまりに輝きに大興奮。

「今使った化粧品の中で一番のおすすめって何ですか?」と聞いたら「【POLA B.Aセラムレブアップ】」と即答!

「高いけど、効果抜群だし3カ月はもつから意外とコスパがいいんですよ」と説明していただき、トライアルエステを受けたお店でそのまま注文しようかと思ったのですが、いろいろ買ってくれる客認定されたら困るので(笑)ポーラ公式サイトで購入しました。


 

POLA B.Aセラムレブアップってどんな商品なの?

【POLA B.Aセラムレブアップ】は、多数のベストコスメ受賞している ポーラ最高峰ブランド「B.A」の美容液。

肌の生まれ変わりのリズムに着目して、 イキイキとハリのある肌をサポートする美容液です。

30代からの使用をおすすめしている美容液で30代のリセにはぴったりの美容液なんです。

とはいえ、現品で買うと40mL ¥14,580(税込)/リフィル ¥14,040(税込)というちょっと手が出しにくい価格。

でも、さっきも書いた通り、この美容液は3カ月もつみたいなのでそう考えると月5000円もしません。

これならぎりぎり使えるかな。

一応公式では「使用量の目安:1~2プッシュ」で「朝夜全顔使用で約60日分」と書いてありました。

私は朝は使わない予定なので120日もつのかな?え?4カ月もつの?そんなわけないか。

とりあえず、毎日使ってみます。

POLA B.Aセラムレブアップを使ってみた

この無駄に豪華なボトル(笑)

ボトルをシンプルなものに変えたら500円くらい安くなるんじゃないかなと思ってしまう。

見た目は美容液というより乳液の軽いものって感じ。

これがめちゃくちゃ浸透してくれるんですよ。

面白いのが付けてすぐは効果が実感できないんです。

なーんだ。大したことないなと思ってしばらく鏡を見ないでいて、夜寝る前鏡を見るとびっくり!

毛穴がないんですけど!肌白!お肌ぷりっぷり!

もうね。びっくりするんですよ。

こんなにすっごい美容液は初めて!

朝起きて自分の肌を見ても前日とは大違い。毛穴も小さくなってるし、肌がぴーんとしているというか。

もうこれなしでは生きていけない気がする(笑)

リセが感じた効果

■肌のハリがすごい

こんなに肌のハリを実感できた美容液は初めて!

美容液1つでここまで肌が変わるんだと感動しました。

もう手放せません。

■香りが強すぎる

ただね。香りが強すぎ。いい香りなんですけど、あんまりにも香りが強くて具合が悪くなりそうになる。

ポーラの化粧品ってどれもそうなんですよね。

なんでなんだろう。

商品自体はいいのに香りが強すぎて使うのためらうときがあるんですよね。

■ポーラ最高峰ラインBAの美容液なのに価格は安い

うーん。安くはないか。安くはないんですけど、BAのローション、乳液は2万円超え。なのに美容液はローション・乳液よりも安いっていうちょっとよくわからない値段設定(笑)

全部をBAでそろえるのは無理!なのでまずは美容液のみ使っていくつもり。

サンプルが豪華だった

ポーラの公式オンラインサイトで購入すると5400円で1つ10800円でサンプルをもらえるんですけど、それがまた豪華なんです。

今回はBAアイクリームももらえちゃいました。

しかも5日分。

まずは、いつももらう「B.A スキンケア」クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルク 各1回分を2セット。

クレンジング・ウォッシュ・ローション・ミルクが各1回分入ってるサンプルをもらえるなんてすごい!これだけで600円くらいしますからね。それを2セット!

この前早速使ったんですけど、どれも素晴らしい♡

全品買いたいくらいだけど、さすがにお金が・・・

1万円以上購入で、だったっけな?とりあえず、今ならBA ザ アイクリーム サンプルを5回分もらえます。

本当にお得♡

 

BAを使っちゃうと他のスキンケアがしょぼく思えるんですよね。

お金があれば間違いなくBAをラインで使う!

それくらい今私が溺愛している商品です♡

 

公式サイト:ベストコスメ多数受賞!【POLA B.A セラムレブアップ】



にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近のコメント

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る